業務の効率アップや課題解決に取り組むQCサークル活動(小集団改善活動)に力を入れている県内企業の成果発表会が17日午前9時半から、うるま市の市民芸術劇場で開かれる。参加料は1人3500円。

 拓南製鐵や沖縄ガス、南部病院など9団体が点検作業の速度向上、部品の管理ボード作成などの活動成果を報告する。問い合わせはQCサークル沖縄支部事務局、電話098(934)6822。