沖縄振興開発金融公庫(譜久山當則理事長)は9日、店舗ごとに異なる生鮮品や総菜の商品コードを統一化する技術「i-code」を用いた情報処理サービス業、日本流通科学情報センター(JDIC、豊見城市、石川真人社長)に5千万円を出資した。