台風19号に伴い、那覇市の避難所に指定されている那覇市民会館には、自主避難者が詰めかけ、これ以上の受け入れが困難な状態となっている。11日午後2時現在、60人以上の市民が避難。他の避難所に移動できる市民には、那覇市与儀の那覇市保健所などを案内している。市民会館の担当者によると、満杯になるのはまれだという。

 那覇市のそのほかの避難所は次の通り。首里公民館、小禄南公民館、若狭公民館、石嶺公民館、同市保健所。(沖縄タイムス+プラス編集部)