手堅く得点を重ねたシャープ宣(那覇西)が九州の頂点に立った。 9月の県新人に続く2冠達成。宣は「(5262点で)1位を取れたこと自体は良かった」としたが、大会記録を上回る5414点を目標としていただけに、「満足はしていない」と悔しさもみせた。 1番目の100メートルから好スタートを切った。