11月16日投開票の沖縄県知事選で、2006年知事選から仲井真弘多知事を支援してきた企業グループ「6社会」の構図が崩れている。金秀、かりゆしグループが翁長雄志氏支援に回った上、大城組の大扇会は経営上の理由などで休会しており、残るは3グループ。