大型で非常に強い台風19号が沖縄本島を直撃した。強風が吹き荒れ、雨脚も強まる中、各市町村は避難所を増やすなどして対応した。沖縄県のまとめでは11日午後10時現在、33市町村で751人が避難している。