大型で非常に強い台風19号の接近で、沖縄県内は12日午前4時現在、5万1千100戸が停電している。沖縄電力によると、うるま市で1万400戸、南城市6千戸、糸満市4千戸、今帰仁村3千200戸など被害は本島のほぼ全域に広がっている。(タイムス+プラス編集部)