県産品の卸・販売を手掛ける県物産公社(那覇市、小嶺淳社長)は、来年度から既存の海外事業課を部に昇格させるなど、アジアを中心に海外への販路を強化する。県産品の販売に限定された定款を年内にも改め、取り扱う商品の範囲を県外産にも拡大する。県外の農産品や加工品を県内に集めて物量を確保。