【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では17日午前、新基地建設に反対する市民や支援者ら約50人が集まり、抗議行動を続けている。秋晴れの下、仮設テントでは市民が三線を弾いてカチャーシーを踊ったり思いを語ったりして、抗議の意思をアピールした。

三線の音色に合わせカチャーシーを踊る人たち=17日午前11時10分ごろ、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前