酒に酔ったまま、知人の女性に会いに行こうと車のハンドルを握っていた。ある日の夜明け前。眠気でいつの間にか意識は遠のき、気がつくと、目の前には大破したバイク。その向こう側には、男性が2人、血を流して倒れていた。救急車は呼んだものの、怖くなって現場から逃げた。1人は間もなく亡くなった。