「家族で見つける未来の設計図」をテーマに、建築資材やインテリア、新築やリフォーム、ローン相談など59社が出展し、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開幕した第28回トータルリビングショウ。台風や塩害などに強い高品質な木造住宅、軽量で簡単に取り付け可能な防水板を販売する企業などが初出展。