沖縄タイムス伝統芸能選考会受賞者による2014年度沖縄タイムス選抜芸能祭3日目が18日、那覇市のタイムスホールであった。新人賞受賞者3人が古典女踊「かせかけ」をなめらかに踊ったほか、古典音楽の独唱や斉唱など10演目が披露された。

「かせかけ」でしなやかな舞を披露する新人賞受賞者=18日、那覇市久茂地・タイムスホール

 祝儀舞踊「かぎやで風」を踊った宮城県の副島イリナさん(47)=優秀賞=は「深くて難しい踊りだった。とても幸せ」、那覇市の与那覇仁さん(28)=優秀賞=も「副島さんとは相性がよく、息の合った舞台になった」と喜びを語った。

 新人・優秀・最高賞公演は19日午後5時からタイムスホール。宮古島特別公演は26日午後2時からマティダ市民劇場。入場料は1500円。グランプリ公演はタイムスホールで11月1日午後5時開演。入場料は2千円。問い合わせは文化事業局、電話098(860)3588。