沖縄ツーリスト(OTS=那覇市、東良和会長)はこのほど、旅行積み立て会員組織OTS友の会(会員8200人)の積立金券に、沖縄の歴史上の偉人をデザインしてリニューアルした。

琉球の偉人をデザインしたOTS友の会の旅行積立金券

 沖縄の偉人や歴史を紹介するJCC(糸満市、渕辺俊紀社長)出版部著作の「絵で解る 琉球王国 歴史と人物」の図柄から採用した。

 5千円コースは日本初の麻酔手術を行ったとされる高嶺徳明(1653~1738年)、1万円コースは農村の女流歌人恩納ナビ(18世紀)、2万円コースは琉球古典音楽湛水流創始者で音楽家の湛水親方(幸地賢忠、1623~1684年)。

 22日、沖縄タイムス社を訪れたOTSの宮城晴美チーフは「今後、金券にデザインする人物を変えながら紹介していくことも検討したい」。

 JCC企画開発課の與那嶺康貴課長は「琉球の偉人と歴史は、那覇市国際通りの琉球料理店『首里天楼』などで絵巻として見ることができる。興味を持ってもらうきっかけになれば」と期待した。