名護市辺野古の新基地建設埋め立て工事の変更申請で、仲井真弘多知事が沖縄県知事選後に判断を持ち越す見通しとなった。