来春の選抜出場校選考で重要な参考資料となる高校野球秋季九州大会(第135回九州大会)が25日午前、北九州市民球場を主会場に開幕し、沖縄第2代表の糸満は佐賀学園(佐賀1位)を11―2の七回コールドで破り、8強進出を決めた。

 第1代表の中部商業は26日、筑豊緑地球場の第2試合(午前11時半開始予定)に登場。1回戦で光陵(福岡4位)に勝った鹿児島城西(鹿児島2位)と対戦する。