「美ら島の魅力がギュッと県産品」をテーマに奥武山公園と県立武道館で開催されている第38回沖縄の産業まつりは2日目の25日、沖縄で生まれた高度な産業技術や商品開発、目新しい食品などを求めて、多くの家族連れや企業関係者でにぎわった。