米軍人や軍属が基地外に住むと、高額な住宅手当のほかに光熱水道費手当などが支給される。沖縄に家族連れで赴任した大尉の場合を試算すると、基本給と合わせて月額100万円超に達する。県民には考えられない高額な賃貸物件にも、簡単に手が届く。