女子那覇が事実上の決勝となった前原戦に、69-62で勝利し2連覇した。「気持ちで崩れてはいけない。やるべきことをやりなさい」と指示した屋嘉謙呉コーチのアドバイスを励みに、粘りのバスケで試合を制した。 第1Qで12点差をつけられた。