男子小禄は、ともに2勝同士の興南との決勝リーグ最終戦を接戦の末に制し、2年ぶりの優勝を飾った。興南は最終盤に猛追したが連覇はならなかった。 小禄は興南の高さに苦戦。68-64で迎えた最終第4Qも一進一退の攻防となり、終わってみればわずか2点差の勝利だった。