沖縄県知事選の投票率は前回の2010年が60・88%で、前々回06年の64・54%から低下した。過去11回の平均70・83%を3回連続で下回っている。今回の知事選では、立候補予定の4氏で主張が分かれる普天間飛行場の辺野古移設問題が最大の争点。