請福酒造とコクワビバレッジは28年古酒「古龍40度」(720ミリリットル)を11月1日に発売する。限定200本、税込み3万5千円。

1986年蒸留の「古龍」

 請福酒造が1986年から貯蔵してきた古酒。ボトルのラベルは「万国津梁の鐘」をイメージ。きり箱に入れて、熟成を重ねた古酒の高級感を演出した。

 請福酒造の富原信市営業部長は「まろやかな口当たり、フルーティーで上品な風味を楽しんでほしい」とアピール。

 コクワビバレッジの玉城信勝課長は「観光客や法人向けに販売を強化したい。泡盛ファンにも喜んでもらえる逸品」と話している。

 問い合わせはコクワビバレッジ、電話098(868)0297まで。