【今帰仁】今帰仁村天底区老人会長の与那栄康さん(72)はこのほど、与那さんが所有する果樹園で、カボチャのような形をしたパパイアを収穫した。

与那さんが収穫したカボチャのような形をしたパパイア=10月16日

 ワルミ大橋近くの400坪(約1320平方メートル)の果樹園には、アテモヤやシークヮーサー、グァバなどを趣味で植えているという。

 収穫した時は青くあまり気にしなかったという与那さんは「熟させて果物として食べるのが好きなので、2、3日待っていたら黄色くなった。友人に見せたところ、まるでカボチャパパイアだね、と言われた」とにっこり。

 妻の京子さん(66)は「5個のパパイアがくっついて、この形になったみたいですね」と笑顔で話した。(赤嶺幸代通信員)