若い世代の積極的な社会貢献を目指す「沖縄わかむん100人会議」が3日、西原町立中央公民館であった。県内各地から参加した20代の社会人が、基地問題や平和教育のあり方をはじめ、沖縄の課題について真剣に話し合い、自分たちにできる「一手」を考えた。 昨年結成した「わかむんプロジェクト」が主催。