住宅・アパートなどの設計・施工管理を手掛けるりゅうせき建設(浦添市、森敬社長)と中古住宅のリノベーション(大規模改修)サービスをインターネットで提供しているリノべる(東京都、山下智弘社長)が「リノべる。沖縄」の運営で業務提携した。県内の中古マンションや一戸建てなどを活用し、客の好みに合った改修サービスを提供する。来春に那覇市内でショールームも開設する予定。

リノベーション施工前

リノベーション施工後の寝室=東京都世田谷区のマンション(リノべる提供)

リノベーション施工前 リノベーション施工後の寝室=東京都世田谷区のマンション(リノべる提供)

 リノべるは改修に適した中古物件を紹介するサイト「リノべる。」を運営。サイトを通じて物件を購入した客の好みに合わせ、専属のコーディネーターが壁紙やキッチン、トイレの間取りなどをデザインする。

 物件の購入や改修費用を1つのローンにまとめるなど、ワンストップのサービスを提供できるのも特徴。現在、15余の都府県でサイトを開き東京や大阪など9都府県ではショールームも展開している。

 「リノべる。沖縄」では、りゅうせき建設がサイトを運営し、同社のコーディネーターがデザインを手掛ける。

 22日には浦添市産業振興センター「結の街」で「リノべる。沖縄第1弾セミナー」を開催し、リノベーションの内容や中古物件の魅力などを紹介する。