サッカーの第42回九州リーグは、延期となっていた第18節残り1試合を行い、海邦銀行SCがFC那覇を2-1で下し、全日程を終えた。最終順位は海銀SCが勝ち点37で2位、FC那覇は勝ち点16で8位だった。

 海銀SCは上位2チームに与えられる第34回西日本社会人大会(2月・兵庫)の出場権を得た。