「君の夢 はばたけ今 ながさきから」をスローガンに、長崎県で1日から3日間、開かれた「第14回全国障害者スポーツ大会」で、県勢は金4、銀2、銅2の計8個のメダルを獲得した。69選手が陸上や水泳、バスケットなど8競技に参加。