県環境部は4日、辺野古新基地建設埋め立て工事の変更申請で、変更前の現行案と変更した案の整合性を疑問視する意見を出した。環境部の意見が即、申請を承認しないという結論にはならないが、「辺野古」を争点に繰り広げられる県知事選を挟み、知事の判断が再び注目を集める局面を迎えそうだ。