名護市辺野古の新基地建設工事に伴うキャンプ・シュワブ内の埋蔵文化財調査で、発掘調査に向けた予備調査を来年3月までに求める沖縄防衛局と、人手不足を理由に年度内実施を困難視する名護市教育委員会が綱引きを続けている。