第一交通産業(福岡、田中亮一郎社長)が6日発表した2014年4~9月の15年3月期中間決算は、沖縄県内で展開するタクシー、バス、不動産、自動車整備事業を合わせた売上高が前年同期比0・3%減の42億3200万円だった。