沖縄県議会の那覇、沖縄、名護3市区で欠員となっている3議席の補欠選挙が7日告示され、知事選と同日の16日に投開票される。

 6日までに那覇市区で3人、沖縄市区で3人、名護市区で2人の計8人が出馬を表明している。

 ほとんどの候補が同日投開票の知事選候補と協力、連携しており、県議補選の告示で県内の選挙ムードは一層高まりそうだ。