2日、恩納村から遊漁船で伊江島沖の水深300メートルへ出た上原哲次さん。深場釣り用の仕掛けで狙うのは高級魚アカマチ。小雨が降りやや荒れ模様の海況。午前中は2・5キロのアカマチが2匹に1キロ前後のフカヤーマジクなど釣果はポツポツ。午後にサンマの切り身の餌に海底から重量感のある反応。