第40回県畜産共進会(主催・県畜産共進会協議会)が8日、糸満市の南部家畜市場で開かれ、優秀1席の中で優れた成績を収めた農家に贈られる農林水産大臣賞に、肉用牛部門の農業生産法人カダ原畜産(伊江村)と乳用牛部門の上原亮さん(豊見城市)が選ばれた。

農林水産大臣賞を受賞した(右から)カダ原畜産の山城重光さんと豊見城市の上原亮さん=8日、糸満市武富・南部家畜市場

 上原さんは「驚きが大きくてまだ実感がない。この経験を今後の経営に生かしたい」、共進会協議会の赤嶺勉会長は「畜産農家がこれからも研さんを積み、活躍していくことを願う」と激励した。

 共進会では肉用牛・乳用牛・肉牛3部門で26農家が優秀賞、2市町村が団体賞を受賞した。各部門優秀1席と団体賞は次の通り。(敬称略)

 【肉用牛】若雌1類=阿波連牧子(うるま市)▽同2類=城間利幸(南城市)▽成雌1類=安慶名米昭(うるま市)▽同2類=カダ原畜産(伊江村)▽団体賞=うるま市

 【乳用牛】若雌1類=新里菊也(八重瀬町)▽成雌1類=上原亮(豊見城市)▽若・成雌2類=玉城雄丈(南城市)▽団体賞=南城市

 【肉牛】石川豊(うるま市)▽団体賞=同市