【ツール・ド・おきなわ取材班】ツール・ド・おきなわ2014は9日、各種ロードレースが行われ、熱戦が繰り広げられた。男子チャンピオンレース210キロは増田成幸(宇都宮ブリッツェン)が頂点に立った。2位にトリビオ・ホセ・ビセンテ(チーム右京)、3位に入部正太朗(シマノレーシング)が入った。

 女子国際ロードレース100キロでは金子広美が優勝を果たした。ジュニア国際レース140キロはヤン・マース(オランダ)が制した。(結果は暫定です)