県内最大の自転車の祭典「ツール・ド・おきなわ2014」が8、9の両日、沖縄本島北部を舞台に開かれた。ロードレースやサイクリングなど多彩に展開。選手たちは自然豊かなやんばる路を駆け抜けた。沿道では、住民らがパーランクーを手に大きな声援。給水ポイントなどではボランティアが運営を支えた。