吉本興業(大﨑洋社長)は12月1日、デジタル衛星放送のスカパー!プレミアムサービスでアイドル専門チャンネル「Kawaiian TV(カワイイアン・ティービー)」を開局する。開局記念として同日午後6時から5時間、宜野湾市の海浜公園屋外劇場や東京スタジオなどを使った3元中継を実施する。

 同社が10日、都内で会見を開き発表した。同チャンネルの開局は同社の沖縄エンターテイメントビレッジ構想の一環で、アイドル情報を沖縄からアジア、世界に発信するほか、女性タレントやモデルなど韓国をはじめアジア各国との連携も見据える。

 同チャンネル運営のため、宜野湾市に株式会社カワイイアン・ティービー本社を設置、収録スタジオや配信設備を整える。

【関連ニュース】

» 吉本興業、普天間にエンタメビレッジ構想

» 人材育成などエンタメを基幹産業に成長させたい考え

» 国際通りの三越跡によしもと劇場も