【平安名純代・米国特約記者】米海兵隊が2022米会計年度内(21年10月~22年9月)に、米軍普天間飛行場に常駐配備されているUC35D高速連絡軽人員輸送機3機を嘉手納基地に移駐する計画を策定していることが12日までに分かった。