【石垣】立冬を過ぎた石垣市で8日、珍しい冬鳥のホシムクドリが飛来した。

ムクドリの群れの中に交じる、体に白い模様があるホシムクドリ=石垣市新川

 全身に星のような白く小さい模様があり、愛鳥家を喜ばせる珍しい野鳥の一種。涼しい風が吹く新川川河口付近では、20羽ほどのムクドリの群れの中にホシムクドリ4羽が交じっていた。

 ヨーロッパからカスピ海沿岸まで広範囲な地域で繁殖し、越冬は北アフリカから、中央アジア、インド北西、中国西部と移動範囲が広い。日本にも少数が飛来して冬を越していく。(奥沢秀一通信員)