与那国町に陸上自衛隊沿岸監視部隊を配備する計画で、沖縄防衛局が入札公告した駐屯地新設建築工事4件が、いずれも応札者なしで不成立だったことが13日分かった。県内の建設業関係者は「島への資材搬入や生コンクリートの購入が割高となり、赤字を恐れて手を出せない」と事情を説明する。