米軍普天間飛行場の辺野古移設問題が争点に、4氏が立候補した沖縄県知事選は16日午前7時から投票が始まっている。県選挙管理委員会によると、午前11時現在の投票数は14万911票で投票率は12.83%。前回同時刻を0・43ポイント上回っている。

投票用紙に候補者名を書き込む有権者=16日午前、うるま市の投票所

 15日までの期日前投票者数は19万7324人で、過去最高を記録している。

 投票は午後8時まで。即日開票され、午後10時ごろには大勢が判明する見通し。【沖縄タイムス+プラス編集部】