【東京】菅義偉官房長官は17日の記者会見で、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に反対する翁長雄志氏の知事選当選を受けた政府方針について「辺野古移設が唯一の解決策と一貫している。粛々と進めていきたい」と述べ、移設作業を推進する考えを示した。