料理研究家の栗原はるみさんが監修するカフェ&レストラン「ゆとりの空間 シェア ウィズ 栗原はるみ」が19日、デパートリウボウ3階にオープンする。全国16店舗目で沖縄県内初出店。家庭向けのレシピや料理の盛りつけ、食器の使い方など毎日の生活に役立つヒントを提案するショップとして、買い物客にくつろげる空間を提供する。

デパートリウボウ3階にオープンする「ゆとりの空間 シェア ウィズ 栗原はるみ」のカフェ・レストラン=17日、那覇市久茂地

 6階の雑貨店を移設、レストランを併設して開業する。店舗を改装してテラス席を設けた。県内外で飲食店事業を展開するイートランド(栃木県)の現地法人イートランド沖縄(沖縄市)がフランチャイズ契約で運営する。

 平日はランチをプレートで、週末はビュッフェスタイルで提供。料理教室の開催や歓送迎会・結婚式の2次会向けの貸し切りパーティーなど、幅広い利用を検討している。17日、関係者向けに開かれたレセプションに栗原さんは「沖縄の皆さんが元気になれる憩いの場、生活が楽しくなるヒントを持ち帰ってもらえる場となれば」とメッセージを寄せた。

 リウボウインダストリーの糸数剛一社長は「幅広いお客さまに楽しんでいただけるように、さらに食の充実に取り組んでいきたい」とあいさつした。