安倍晋三首相が消費税再増税を延期し、衆院解散を表明したことを受け、県内経済界では「なぜ、このタイミングで解散なのか」「アベノミクスの評価を問うのは疑問」など解散時期や争点を図りかねる声が広がった。知事選直後の衆院選になるため、県内では翁長氏勝利の流れが、各選挙区に影響するとの見方も出ている。