日本トランスオーシャン航空(JTA)は20日、操縦士と客室乗務員の一部でつくるJTA乗員組合が通告した20日午前0時から24時間の全面ストライキを回避したと発表した。

 始発便から通常運行されている。