泡盛マイスター協会(新垣勝信会長)は18日、台湾の國立澎湖科技大學と「琉球泡盛学」講座開講の覚書に調印した。台湾の国立大とは初めて。来年3月から10月までの講座で、観光学科の学生が対象。約100人の受講を見込んでいる。 泡盛マイスターの育成を目的とした講座で、協会が講師を4人派遣。