沖縄地区税関が20日発表した2013年の沖縄県内特産品(主要6品目)の輸出量・金額によると、ビール、牛肉、豚肉、ソーセージは数量・金額とも過去最高を更新し、砂糖、塩も堅調に推移している。輸出は14年も伸びており、9月末時点で牛肉は数量・金額、豚肉は金額で13年実績を上回った。