食品の加工、販売を手掛ける沖縄特産販売(豊見城市、與那覇仁社長)は21日、タイ・バンコク市内に高級焼き肉店を開店したと発表した。同社のアジア進出は初めて。石垣牛やタコライスなどの沖縄メニューをそろえ、現地の富裕層の取り込みを狙う。

タイで高級焼き肉店を開店したと発表した與那覇社長(左から2人目)ら=21日、那覇市・沖縄振興開発金融公庫本店

 21日、会見した與那覇社長は「将来的には、タイの人々が沖縄に興味を持って、観光に来てもらえるよう沖縄の商品をPRしたい」と話した。

 同社は8月に現地法人を立ち上げた。店名は「DAISUKI Yakiniku Bar&Grill」。店舗面積は約130平方メートル、座席は55席ある。