「安倍晋三首相は庶民感覚からずれている」「沖縄の民意を示そう」。衆院が解散された21日、県内からは解散を疑問視する声や意思表示の好機とみる意見が交錯した。一方、立候補予定者の事務所は、慌ただしく準備に追われた。 衆院本会議で議員が万歳した午後1時すぎ。