名護市辺野古の新基地建設に向けた埋め立て工事の変更申請で、審査を進める県土木建築部は21日、沖縄防衛局に3度目の質問を出す方針を大筋で固めた。質問内容をまとめる作業に入っており、来週内にも送付する。