【西原】町小那覇出身の彫刻家、玉那覇英人さん(38)の展示会「名もなき風のうた」が西原町立図書館で開かれており、訪れた町民が玉那覇さんのユニークな彫刻作品を楽しんでいる。観覧無料で12月1日まで。

玉那覇英人さん

貸し出しカウンター奥の作品「Yの肖像」を指さす玉那覇千恵さん=21日、西原町立図書館

玉那覇英人さん 貸し出しカウンター奥の作品「Yの肖像」を指さす玉那覇千恵さん=21日、西原町立図書館

 展示されているのは彫刻7点とデッサン1点。貸し出しカウンターの奥には今回の彫刻展のために作ったという「Yの肖像」がある。頭上に雲を乗せた人が表現されていて、玉那覇さんによると「山と雲のある風景画のイメージ」。彫刻の多くにガラス製の義眼が入っているのは「鑑賞者が逆に見られている錯覚」を作り出す試みだという。