【嘉手納】米軍普天間飛行場の返還に伴う名護市辺野古の新基地建設で、市民団体などでつくる「基地の県内移設に反対する県民会議」は25日、沖縄防衛局(井上一徳局長)を訪れ、新基地建設の工事中止と計画の撤回を求めた。要請前には、市民団体ら120人(主催者発表)が同局前に集まり、新基地建設工事に反対する集会を開いた。

辺野古新基地建設反対を訴える参加者たち=25日、嘉手納町・沖縄防衛局前